稼げるフリーランスのエージェント&求人サイト徹底比較  » 信頼できる求人サイト・エージェントの選び方【フリーエンジニア編】

信頼できる求人サイト・エージェントの選び方【フリーエンジニア編】

フリーエンジニア向けの求人サイトやエージェントの選び方のポイントを紹介します。

フリーエンジニア向け求人サイトの選び方

最近では、フリーエンジニアを対象とした求人サイトやエージェント会社が、インターネット上に多数広告を出しています。その中から、どのサイトやエージェントを利用すればよいのか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

そこで、フリーランスのエンジニア向け求人サイト・エージェントを選ぶ際に着目したいポイントをまとめました。

ポイント1 案件数が豊富である

取扱い案件数が多ければ多いほど、自分のスキルや条件に適した仕事が選びやすくなります。なかには、5,000件以上の求人情報を扱うエージェントやクラウドソーシングのサイトもありますので、求人件数は要チェックです。

ただし、サイトに掲載されている求人案件以外にも、多くの非公開案件を持っている求人サイト・エージェントがほとんどです。そちらは登録後に紹介を受けることができます。

ポイント2 報酬の高い案件が多い

いくら案件が多くても、単価の低い仕事しかなければフリーエンジニアとして食べていけません。各サイトで同等の作業内容の仕事を見比べながら、単価の高い案件が多いサイトやエージェントを選びましょう。

ポイント3 サポートサービスが充実している

フリーエンジニアになると仕事探しはもちろん、クライアントとの商談から確定申告まですべて自分で行わなければなりません。こうした点を手助けしてくれるようなサポートサービスが充実している求人サイトを選ぶのもポイントです。

ポイント4 支払いの早さ

フリーランスの報酬の支払いは「月末締め翌月末払い」というのが一般的です。しかし、フリーランスになったばかりだと一日でも早くお金がほしいところ。そんな方に対して、速払いサービスを提供している求人サイトもあります。各社の支払いサービスを要チェック!

PAGE TOP